:::: MENU ::::

Toshinori Kondo Recordings | 近藤等則レコーディングス

近藤等則レコーディングス Toshinori Kondo Recordings

BARTON RAGE Presents
Realm II PARALLAX

  • Feb 24 / 2016
  • 0
BARTON RAGE Presents<br />Realm II PARALLAX

BARTON RAGE Presents
Realm II PARALLAX

去年の11月だったか、FBに見ず知らずのミュージシャンからメッセージが届いた。自分のレーベルを始めて、一枚目はBill Laswellと制作したが、二枚目を俺と作りたいと言う。彼の作ったトラックが7曲wetranceferで送られて来た。想像力を刺激するトラックだった。
数回聴いてトラックに馴染んで、各曲にふさわしいエレキラッパのセッテイングを探りつつ吹いた。それをネットで送り、ミックスのやり方等数回やりとりした。今年の初めに完成した。ネットで頼まれて今まで何曲か吹いたが、フルアルバムを作ったのはこれが初めて。
バーチャルな出会いが21世紀の音楽を生み出して行くのかもしれない。Barton Rageとは3月5日、ワルシャワのショパン空港で初めて出会う。

近藤等則

This recording was done through Internet.We haven’t met ,but
we worked together in virtual space.21st century’s music would be created in the virtual street.It’s a big fun to exchange the imagination through internet.
I will see Barton Rage at Shopin airport on March 5th in the first time.

Toshinori Kondo

近藤等則はマイルス・ディヴィスの次世代のミュージシャンと言われている。彼の音楽家としての挑戦はトランペットを異なる次元へと導いた。単一の音のはずのトランペットがオーケストラのサウンドのような響きを持ち、自然の中で演奏するという「地球を吹く‐Blow the Earth」シリーズがそれを証明している。彼は、21世紀の音楽を作る新世代のミュージシャンの時代がやっときた、と言った最初のミュージシャンだ。過去の世紀に起こったことはすでに終わったことだ。永遠に繰り返す必要はない。マイルスの音楽的な実験だってそうだったじゃないか。
近藤の音楽は、今世紀の音楽のスタンダードへと進化しつつある。僕はアルバムカバーが古いヨーロッパみたいだよと言う近藤のeメールのメッセージが好きなんだ。
僕はもっと新しいなにかを考えなくちゃ…。

Toshinori Kondo is considered to be the second Miles Davis generation. His musicianship brought trumpet playing to yet another level. All of a sudden a single trumpet sounds like a whole orchestra, and that in in the nature setting, as his signature series of ‘Blow the Earth’ bare witness. He’s the first musician I hear say that it is finally the time for us, the new generation of musicians to make music of this century. All that has been done in the past century, has been done, and it’s no need to repeat it endlessly. Isn’t that what Miles Davis did with his sound experimentations? He did it, new things evolved, we progressed into new genres of music that progressed to be the new standards of todays music. I especially liked Toshinoris comment in an email, that we should change my first sketch of our album cover to look like this century, because this one looks like old European covers, and we need something new! And here I thought I made something new…

Barton Rage

バートン・レイジ
1982 年 12 月 8 日生まれ ポーランドで生まれ、アメリカで育ち、スイスに住むマルチプレイヤー、作曲家、アレンジャー、プロデ ューサー。サウンドとノイズが明確に区別されない、ハーモニーとディスハーモニーが絶えず変化 し両極から両極へ飛ぶエレクトロミュージックが特徴。多彩なジャンルの要素がミックスされた、型 にはまらないハーモニー、メロディー、リズムが創作される。音そのものの美しさを追い求め、サウ ンドとダイナミクスへ直感的なアプローチを行う。ビジュアルアートクリエイターとしても活躍する。

Barton Rage (born on Dec. 8, 1982) is a Polish-born, American raised multi-instrumentalist, composer/arranger and a producer. His music is a mixture of different genres blending into an unconventional harmonic, melodic and rhythmic development. His composing methods focus on intuitive approach to sound and dynamics in music as a whole, aiming at a self existing sound esthetic. Rage’s music can be characterized as sounds and melodic noises of not clearly distinguishable electroacoustic instruments constantly mutating in and out of harmonic and dis-harmonic extremes.
http://bartonrage.com/

BARTON RAGE Presents
‘REALM II PARALLAX’ Featuring TOSHINORI KONDO

Reminder of another world
Path beyond the crest
Along the edge of a sword
Perish the thought
Keeper of luminous gateways
Rise beyond hyperreality
I as a blackhole

Toshinori Kondo – Trumpet, Effects
Barton Rage – Guitar Synth, Sampling, Mixing, Mastering, Cover Art
*this cover art is new version for TKR.
※このアルバムカバーは新しいバージョンです

wav file, 48KHz, 16bit, Stereo. Total time 55:12.
File Size: 537.1MB

Zipファイルがダウンロードされます。PCからのダウンロードを推奨します。
※iPhoneやiPadなどではダウンロード・解凍する際に別途ClipBox等のアプリが必要です。
※AndroidでもZIPファイルを解凍する際には別途アプリが必要になります。

To see/download this content is restricted to members only. Please subscribe.
このコンテンツをダウンロードまたはご覧になるにはメンバー登録 して下さい。

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

join us now! Register & Upgrade